ウガンダ大満喫!!

前回書けなかったウガンダのことを書きまっす。

ウガンダはケニアに比べ非常におっとりとしたイイ国でした。
人も素朴だし、ハッキリとした緑色の木々とこげ茶色の大地が気持ちいい。
なんか「やっとアフリカに来たー」って感じです。

そして何より子供たちの元気がスゲー。
外国人を見かけると「ウギャーー!!!」と叫びながら手を振ってきます。
なんていうか、涙が出そうなくらいヤツラは無邪気でした。
ウガンダの子どもたち


ウガンダ滞在はたったの4日だったわけですが、
協力隊の活動を見せてもらったりビクトリア湖を見たりと
まさに大満足の日々を過ごしました。

特に、時間もお金もないのに強行した
ナイル川でのラフティングは最高でした。
ナイル川最上流のビクトリア湖から6時間かけて激流を30キロ以上も一気に下る。
かなり怖かったですが、いい思い出になりました。
ナイル川の激流

↑こんなんをゴムボートで下りました




さて、この旅行もいよいよ終盤戦。
これから最終目的地の南部スーダンに入ります。

スーダンは北部と南部で長いこと内戦をやってて、
2011年の選挙では国が真っ二つに分裂すると言われております。
なんで、当然のように北部と南部ではビザの種類が違うんです。
前回は北部政府のビザを取り(150ドル)、今回は南部政府です(70ドル)。
どんだけ金取ったら気が済むんだよ、全く…

ちなみに南部は基本的に旅行者の渡航は認めてないんですが、
今回ボクはNGOのビジターということで運良く入れるのです。
現地では現地のNGOと日本のNGOの活動を見学させてもらう予定でっす。
訪問するカポエタって街は難民がワーッと押し寄せてて、
なんでも何の物資もないような状態らしいです。

ま、なかなかできないことなんで、
精一杯勉強してきまーす!!


↓なぜかベイスターズなウガンダ人
ベイスターズなウガンダ人

関連記事

Comment

きっとコドモたちはこんなことを・・・
「アウ・ワー・ユー?」
「アウ・ワー・ユー?」

南スーダンも満喫してきっちゃってくだせ〜
結局ゆいこには会えたのか?ラフティングたのしそー。
  • 2007/03/31 11:15
  • ando
  • URL
ダイチくんの日記を読んでると、自分の知らない世界について知ることができるので、とても楽しく読ませてもらってます。
今、南アフリカなんかは投資の対象国としてスゴイ人気だけど、それはまだまだインフラ整備なんかが先進国ほど整ってないからなんだろうね。
世界のこの「差」ってなんなんでしょう・・・
  • 2007/03/31 16:44
  • マイ
  • URL
>ogurai
ウガンダ楽しかったわ〜。単なる旅行者の観点ではウガンダはこれまでで最高の国かも。南スーダン話は今度ゆっくりしようぜ〜!!

>あんどう
ラフティングは非常に楽しかったが、危険だし何しろ日焼けがキツかった・・・足の皮が剥けるのは初体験だったわ。ユイコには無事会えたよ。てか、同じアパートで一週間くらい暮らしたわ(あ、もちろん違う部屋な。念のため)

>マイちゃん
南アフリカはW杯のために急速にインフラ整備しだしてるからねー。何でも治安回復のために大量に警官を配備し直したとか。そーいや今度「ツォティ」っていう南アフリカの映画がやるらしいからよかったらどーぞ!アカデミー外国語映画賞取ったらしいし、期待大です。
  • 2007/04/15 14:39
  • ブログ管理者
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。