シリアからの吉報

不思議なもので、一度本当に仲よくなった友人同士というのは、
どこかしらで恐ろしく強く結びついているような気がしてならない。

先日、深夜に見知らぬ電話番号から携帯に電話がかかってきて、
誰かと思って出てみたら、シリアの村に住む友人、ヌーラルディーンだった。

約1年ぶりの電話に興奮していると、なんと、つい先日結婚したのだと言う。
まさかほぼ同じ時期に結婚をするなんて思ってもみなかったので、2人とも大興奮!

ちなみに彼はいま38歳くらいで、シリアの農村としては恐ろしい晩婚。
実は僕もずっと心配していたのだけど、本当に本当によかった。本当にめでたい!
(彼の過去のエピソード→http://blogs.yahoo.co.jp/daichi_syria/5065946.html

それにしても、彼には僕からもずっと電話をかけていたのに、
いつからか音信不通になってしまっていた。

・・にもかかわらず、

「どーして電話をかけてこない?」
と言ってくるヌーラルディーン。

「いや、でも、こっちだって何度も何度も電話してたんだけど…」
と、僕。

「確かに1年前に番号を変えた。でも、下2桁だけだ。どーして電話をくれない?」
とのこと。


やっぱりシリア人はすげーな。
と、久々に笑ってしまったシリアからの吉報なのでした。
関連記事

Comment

最後から4行目が笑えた
恐るべしシリア人!
おめでとうさんです
当日はなんだかまともに声もかけられなかったので・・・(笑)
  • 2010/06/04 11:31
  • sari
  • URL
そんな、中近東が好きです。
>sari
やっぱシリア人は素敵だよねー。そろそろ里帰りしたくなってきた今日この頃…

>Bezner
ぼくも、だから中東っていう地域が大好きです。なんていうか、おちゃめなんですよねー
  • 2010/06/23 00:25
  • 管理人
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。