世の中は変わるのか

何だかここのところ、妙な偶然とかもあったりして、
刺激的な人との出会いが妙に多かったりする。


皆さん、「社会起業家」って知ってますか?

最近はNewsweekで特集が組まれたり、日経新聞にも連載が載ってたりと、
割と認知度の高まってきた言葉かなぁと思います。

簡単に言ってしまえば、社会起業家ってのは
「社会的な課題の解決に事業として取り組む人たち」のこと。

これまでになかった革新的な手法で社会を変えようとすることから、
「社会変革の担い手」とか「チェンジメーカー」とも呼ばれることも。

ちなみにボクはこの言葉に2年ほど前に出会ったんだけど、
実はそれが協力隊からの任期短縮を決意した理由の一つだったりする。



そんでもって、この社会起業家っていう
とっても刺激的な人たちに、ここのところ遭遇しまくってる。

きっかけは、ボクがお世話になってる谷本寛治先生が主催してる
「ソーシャル・アントレプレナー・ギャザリング(社会起業家の集い)」
っていうイベントに参加したこと。(http://www.socialinnovationjapan.org/

社会起業家として活躍してる人、目指してる人、関心のある人が、
先週末の2日間に渡って、六本木ヒルズの49階に終結した。

その数、なんと300人以上。

なんていうか、ほんとすごい光景だった。
日本にもこんな風が吹いてるってことが、単純に嬉しかった。


まぁそこで非常にいい出会いがあったこともあり、
ここのところは色々な人たちと飯食ったり酒飲んだりさせてもらってるわけだ。

現在活躍中の若手の社会起業家や、
これから事業を立ち上げようとしてる人、
それにこの業界の大御所まで。。。

とにかく、色んな人たちと話した。
で、彼らと話していて思ったことが一つ。

みんな、とにかく夢がでっかい。馬鹿デカい。

普通に聞いたら「バカじゃないの?」って感じの壮大なことを
真剣に話し合えちゃう。そして、それを実行にも移してしまえるのが彼らなのだ。


「世の中は変わる」

そう思ってる人の割合って、日本は先進国の中ではワーストに近いらしい。
でも、少なくともボクが最近出会った人たちは
「世の中は変わる」ことを100%信じて疑ってない。絶対。

そして、そんな彼らを見てると、
自分にもその一端を担えるような気がしてきます。

まぁ、彼らの能力の高さやこれまでの実績と
今の自分を比べたら随分と凹む一方だけどね。

まぁ志だけでも高くいこう。



最後に、本の紹介。

「チェンジメーカー~社会起業家が世の中を変える~」

社会起業家に少しでも興味を持ってる人で
まだこの本を読んだことがない人は、ぜひぜひ読んで下さい。
なんだかボッと胸に火がついてしまうような、そんな本。

このブログの左手の「おすすめ商品」ってトコにのってまっす。
関連記事

Comment

ほんと、そのギャザリング、行きたかったわー。

次いい機会あったら、ぜひ声かけて!

変わると思えば、変わる。

だけど、変えるときは、責任も生じる。

そう、思ってます。

信じる方向に変えようとする、

強い信念と勢いと。

常に他の見方もあるのではないかと、

視野を広げて冷静な判断をしていくことと。

実践すること、考えること。

常にその両輪で走って行きたいと、

強く思います。
  • 2007/09/17 13:29
  • mitta
  • URL
>たまこ
おお、いいこというなぁ。さすがチェンジメーカーの執筆者だ。ちなみに、いけてる社会起業家たちは覚悟を持って社会変革に挑んでることを実感したよ。ほんとかっこいいっす。
情報、これからはガンガン共有していくなー。
  • 2007/09/18 22:08
  • ブログ管理者
  • URL
  • Edit
NYから帰ってきたよん。友人紹介ありがとう。
その社会企業家の一人と会いに行くのを誘った俺がいうのもなんだけど、そんな簡単に世の中なんて変わらんよ笑 でもまぁがんばって。
  • 2007/09/24 17:53
  • あんどう
  • URL
>ando
相変わらず夢のない男だなぁ、お前は。もう少し若さを出せってば。
てか、アイツに会ったわけ?まぁ今度ゆっくりと土産話を聞かせてくれや。って、俺ももうすぐアメリカ行くわけだけどさ。
  • 2007/09/27 04:54
  • ブログ管理者
  • URL
  • Edit
はじめまして!
duuと申します。

協力隊&シリアで情報を検索していたところ、偶然たどり着きました。

協力隊ブログは、一気に読ませていただきました!日本の情報のみだとかなり限定されてくるので、助かりました!ありがとうございます。

今年の秋募集に応募することを考えています。わたしも、やっと、漠然としていた国際協力の思いが明確になって、動くなら今しかない!という気持ちです。

それが、ぎるぎすさんのブログにある「社会起業家」とつながる話なので、うわ!ここにも熱い人がいる!とうれしくなりました。

ちなみに、わたしも、「チェンジメーカー」は大切な本のひとつで、煮詰まったとき用にいつも持ち歩いてます!

社会起業家、そして国際協力等の情報があれば、ぜひお願いします。


それでは、長々と失礼しました。
あと半年の院生活、満喫してくださいね。


>duuさん
自分のブログが参考になったようで、心から嬉しいです。
いやぁ、やっぱり書いててよかった・・・

協力隊での経験は、自分にとってあらゆる面で
プラスになったと思っています。本当にお勧めです。

試験、ぜひ頑張ってくださいね。
分からないこととかあったらぜひ何でも聞いてくださいね!!
  • 2007/10/10 01:15
  • ブログ管理者
  • URL
  • Edit
yahooのブログの頃から拝見させていただいています、陽香(はるか)です。
ダイチさんのこと、ずーっと応援していたいので、ぜひこれからもブログ等続けていってほしいです。
私は社会起業家ではなく、CSRという観点で卒業論文に取り組んでいます。
そこで谷本さんの著書にあたりました。

社会を変える!私もその気持ちを忘れずに頑張ります。

なんて言ったら良いのかわかりませんが、
途上国には私達がなくしてしまった、
笑顔や生きる力、本来の豊かさがあると思っています。
こんなに抽象的にしか言えない自分が悔しいです。
いつか実際にみつけに行きたいです!!

途上国へ行くことが実現するまでは、日本での出会いを大切にしたいと思います。
積極的に社会を変える力みなぎる方達と出会いたいと思います☆
  • 2007/12/11 00:19
  • 陽香
  • URL
おお、なんと感動的な!ハルカちゃんのような人がいるなんて夢にも思わなかったです。ブログ続けてて良かったー…

てか、研究分野もかぶってるよ。なんていう偶然だ。ぜひぜひこれからもブログ見てちょうだいね。将来的には割と面白いことやって生きていこうと思うので。

ではでは、お互い論文頑張ろう!!
  • 2007/12/11 19:06
  • ブログ管理者
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。